より美しい口元|矯正歯科では患者に合わせた治療を行なっています

歯の模型

痛みや振動を感じない

歯医者

子供からお年寄りまで、歯科へ通う人は多いです。年齢に関係なく、虫歯に悩まされる人は増えています。虫歯の治療で受診する人がほとんどですが、治療方法としては回転式の器具を使って虫歯になっている部分を削るといったものでしたが、虫歯が歯の奥まで進行していた場合は痛みを伴うことがあるのです。器具によって痛みを感じたり、治療の際に出る音が嫌だったりと、治療が苦痛に感じる患者はたくさんいます。
茨木の歯科では、負担のない虫歯治療をするために、レーザー治療を取り入れているのです。レーザーを使用することで、痛みや振動を感じることなく治療することが可能になります。茨木の歯科では回転式の器具のように歯に直接当てずに、レーザーを当てて治療することから、痛みを感じることはないのです。従来のように、麻酔を使うこともないため、患者の負担になりません。レーザーで歯を削ることで、痛みや振動を感じることはありませんが、器具のように正確に削ることは少し難しいです。そのため、金属をはめ込んだり歯に何か被せたりするといったことには向いていない部分もあります。ですが、一般的な虫歯の治療や、歯に詰めものをする時には問題はないため、安心して取り入れられるのです。茨木の歯科ではこうしたレーザー治療を行なっていることから、従来の治療方法よりも高い殺菌効果を発揮させることが可能になっています。レーザーにより高温で細菌を蒸発させられることから、大きな病気になることを防げるのです。負担の少ないレーザー治療をしたい人は茨木の歯科に受診してみましょう。